タイの田舎 移住diary

2018年からタイの田舎に住んでいます。30代の駐妻。本が好き。バンコク在住ではないので本屋へ行けないことが今の悩み。主にタイでの生活や日本で仕事をしていた時の話(秘書、人事)をしていきます。

アイデンティティ・クライシス(タイ田舎の駐在妻)

お久しぶりです。

のっくです。

 

久々の更新となりました。

 

駐在妻になってもうすぐ2か月。

 

この1ヵ月は、「自分は何ができるのか?」

さまよっていました。

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Photoelly039_TP_V.jpg

 

例えば、

■趣味を探したり・・・

(パーソナルジム見学など)

 

■資格試験を探したり・・・

(社労士、簿記1級、キャリアカウンセラー、年金アドバイザー、

 ファイナンシャルプランナー、日本語教員、心理学、コーチングなど)

 

■勉強できることを探したり・・・

(オーディオブック、「グロービスの学び放題」など。

ただ今の私には目標がないまま受講すると、ダラダラと勉強して、

身につかない&謎の罪悪感に陥る可能性がある)

 

 

 

ネットサーフィンや書籍から、

いろいろ調べましたが、「これだ!!!」と思うものはなく、

まだモヤっとしているところです。

 

ただ、「キャリアカウンセラー」は、

帰国後働く際のキャリアアップにつながることでもあり(人事系のお仕事でした)、

且つ、自分が勉強したい!(←これ大切('ω'))と

思える分野なので、検討中です。

 

(ただ、一部通学が必須となるので、悩ましい。

 一時国中に消化できるのか・・。)

 

 

駐在妻になり、働くことができないことに、

ぽっかり・・心に穴があいた感じです。

(タイに来る前までは、「こんな貴重な機会ない!」とウキウキしていたのですが、

今では逆ですね)

 

 

「自分は何者なのか?」

 

「自分の価値は何か?」

 

「今、何が楽しいのか?」

 

 

目的・目標を見失っているため、正直辛い。

 

目的を見つけようとおもっても、すぐに「これだ!!」 って

見つかることは、稀だと思っています。

 

私は、まだ明確な目的・目標が定まっていませんが、

そのうち、私にしかできないことが見つかると信じて

焦らずいきたいです。

 

もうすぐ、タイに来て2か月。

 

Take it easy!